スタートアップの労務管理は社労士事務所ヨルベ

社会保険労務士事務所

ヨルベ


社会保険労務士事務所ヨルベは、スタートアップ企業の労務管理を主要業務とする東京都中央区の社労士事務所です。創業期からIPO準備期まで、フェーズに応じた労務管理を強力にサポートします。

ご挨拶


ホームページをご覧いただきましてありがとうございます
代表社会保険労務士(社労士)の金山です。

大学生の頃に取り組んでいた少林寺拳法の練習から様々なことを学びましたが、中でも心に残っている、「初生の赤子として」という言葉があります。

"我等一切の既往を精算し、初生の赤子として、真純単一に此の法修行に専念す"

という文章の一部で、修行をするにあたって、これまで経験してきたことを一旦真っ新にし、純粋な気持ちで物事を吸収する、という姿勢を宣言するものです。

社労士として、「人」の専門家として業務に取り組む以上、それまでの知識・経験とは相容れない状況に直面することも当然想定されますが、そうした局面にあっても先入観に囚われず、冷静に状況を把握し、臨機応変で柔軟な対応を心がけてまいります。


社会保険労務士事務所ヨルベ
代表 金山杏佑子
Kanayama Ayuko

取材・執筆等

〈書籍、雑誌〉

  - 第65号「開業体験記」
  - 第66号「ベンチャー起業・スタートアップの労務管理 アプローチの仕方とコンサルの方向性」
  - 第69号「私が使っているDXツール」
  - 第70号「社労士によるスタートアップ採用支援への取り組み方」
  - 第72号「社労士がスタートアップの監査役になったら」

  • 「ビジネスガイド」2023年8月号、2023年12月号、2024年3月号(日本法令)

  https://www.horei.co.jp/bg/

  - 2023年8月号「特集1 生成AIと人事労務 採用担当者がChatGPTの使用で注意すること」
  - 2023年12月号「特集1 若年者採用 ソーシャルリクルーティング」
  - 2024年3月号「特集1 人材難対応 ブログ等を活用した採用広報活動」

  • 月刊「企業実務」(日本実業出版社)

  - 「判断基準はどこに?「不合理な待遇格差」を解消しよう」


〈セミナー・登壇〉


 〈WEB媒体執筆〉

  -  「【社労士監修】スタートアップのための労務マップを公開|会社立ち上げ期に経営者が行うべき手続きとは」
  -  「【社労士監修】資金繰りの都合で社会保険料の支払いが遅れる場合の手続き」

  - 「自転車通勤中の事故も労災認定される?自転車通勤のメリット・デメリット」
  - 「役員報酬は簡単に変えられないってホント?減額・増額時のルールと注意点」
  - 「今、中小企業にも女性活躍推進が求められている!進め方から助成金まで解説」
  - 「実際の手順は?判例に基づいて「退職金制度の廃止」を徹底解説」


  〈取材〉


 〈番外編〉



※ 講演、執筆のご依頼は、「お問い合わせ」よりお願いいたします。

スタートアップの労務管理

IPOの労務監査のご相談も可能です

ITプロパートナーズ様にご取材いただきました

開業社会保険労務士専門誌SR(日本法令)に寄稿させていただいております。

開業社会保険労務士専門誌SR(日本法令)に寄稿させていただいております。

開業社会保険労務士専門誌SR(日本法令)に寄稿させていただいております。

開業社会保険労務士専門誌SR(日本法令)に寄稿させていただいております。

「流れをいち早く掴む! ChatGPT登場で変わる社労士のあり方」

日本法令様よりセミナー動画を配信しております。 ※好評発売中!

ベンチャー、スタートアップの労務管理は社会保険労務士事務所エベレスト

スタートアップに社労士は必要?


会社を立ち上げたばかりの頃は、プロダクト作りにリソースを集中させる必要があり、税理士はともかく、社労士との契約はまだ必要ないだろう、と思われるかもしれません。

ただし、会社を設立した段階で社会保険へ、従業員をはじめて雇用した段階で労働保険へ、それぞれ加入する義務があります。

また、人を一人でも雇う以上、労働基準法に関する基礎的な知識を持っておくことが、従業員にとっても、そして会社を守るためにも、必要不可欠です。

社会保険労務士事務所ヨルベでは、初期のスタートアップに対して、提案型かつ必要最低限の総合的なサービスをご提供しています。

社会保険労務士事務所エベレストは東京都港区の社労士事務所です

社会保険労務士(社労士)とは?


社会保険労務士法に基づいた国家資格者です。

企業の成長には「人」「もの」「お金」が必要とされますが、
社労士は、そのうち「人」に関する専門家です。
「労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上に資すること」
を目的としています。

「労働保険や社会保険の適用」から「年金に関する相談」まで、
非常に幅広い業務内容を取り扱っています。

社会保険労務士事務所エベレストは東京都港区の社労士事務所です

働き方改革とは?


少子高齢化、労働人口の減少が進む日本社会では、働き方を見直すことによって労働生産性を向上させることが急務である、という問題意識を背景に、2019年4月より「働き方改革関連法」が施行されました。

事業主様が対応しなければならない主なポイントは、
①時間外労働の上限規制②年次有給休暇の確実な取得③非正規雇用労働者間の不合理な待遇差の禁止(「同一労働同一賃金」)、です。

(※中小企業は①2020年4月〜、③2021年4月〜)

社会保険労務士(社労士)へのお問い合わせ

ありがたいことに、現在多数のお問い合わせをいただいております。そのため、本フォームからのお問い合わせへの返信が遅れる可能性がございます。お急ぎの場合はメッセージの冒頭にその旨ご記載ください。ご理解のほどよろしくお願いいたします。


【※2024年1月現在、新規のご相談対応は停止しております。ご了承のほど、お願いいたします。】

Japan

プライバシーポリシー を読み、同意しました

社会保険労務士事務所ヨルベ

代表社会保険労務士:金山杏佑子

所在地・アクセス

103-0013
東京都中央区日本橋人形町3丁目3-5


社会保険労務士が労務ニュースをふわっと解説するPodcast(ポッドキャスト)を配信しています。

社労士が労務ニュースを10分で解説するポッドキャスト

労務ニュースを解説するポッドキャストを配信しています。10分程度でわかりやすく、を心がけていますのでお気軽にお楽しみいただけたら嬉しいです。Apple podcast(iTunes)、Spotifyでもお聞きいただけます。